小型の中ではかなり大きめのオナホ

小型の中ではかなり大きめのオナホ

小型の中ではかなり大きめのオナホ

 

オナホールは基本的に手で収まる形の小型オナホールになると思います。
この中でもかなり巨大とされてるものを今回紹介。
それが名器の品格というもの。

 

これはもう数年前から販売され続けてるんですがいまだに売れ続けています。
これのいいところは何といってもその大きさ。
ほかのオナホと比べてもかなり大型なのが分かります。
この大きさでずっしりとした重量感があるのでつぶされるような感覚が味わえます。

 

これはその大きさからか値段がかなり高めなんです。
その高めの理由が精巧に再現されたその膣内。
その名のとおり名器を再現してるんですね。

 

人間の名器というのはおよそ7000人に1人の割合だといわれています。
その一生に7000人どころか普通の人は100人も付き合うことはできないですよね。
そんな人はこれで名器とはどんなものなのかを体験しておくとベスト。

 

その名器加減は股間の専門医の協力の元どうすれば気持ちよくなるのかを徹底的に考えています。
子宮の形から締め付けの強さまで徹底的にです。

 

その高級感からかなんと入ってる箱が桐箱という面白いところも。
公式サイトもかなり丁寧にその気持ちよさや構造のしっかりした作りを解説してるので気になる人はぜひ見てみるといいですよ。

 

童貞の人でもこれだけ気持ちい良いオナホを体験しておけば実際のセックスで戸惑うこともなくなるでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ